強みコーチング起業
~強みを活かして月30万稼げるコーチになる方法~
お金について

稼いでないコーチほど、お金を軽視してる

こんにちは。コーチのめいです。

払うお金は安い方がいいのが当たり前。こんな感覚もってませんか?

もし持っていたら、注意が必要です。
なぜなら、コーチングで稼いで成功してるコーチはこのようなスタンスを持っていません。

稼いでないコーチほど、お金を軽視しています。
どういうことか?お伝えしていきます。

払うお金は安い方がいい呪いにかかってる

あなたがコーチングを提供するとき、いくらで提供しますか?

・まずは気軽にコーチングを体験してほしいから無償にする
・少しは有償でコーチングする経験がほしいから500円が妥当かな
・まだ自信がないから、3000円くらいかな

こんな考えを持ってないでしょうか。

これらの考えもわかります。
気軽に体験してほしいし知ってほしいから。自分はまだ経験が少ないから自信がないし、自分みたいな人が高額もらうなんてまだできない…など。

ですが、実はこれらは全てコーチ側の勝手な考えです。
コーチングで稼ぐことを考える場合は、この考え方では稼げません。

気軽さの危険

なぜかというと、まず気軽に体験してほしい、知ってほしい。と思うコーチが提供してる内容は、“気軽に体験してもらえる”コーチングです。

その為、気づきが得られたり、いつもと違う質問の角度で少し内省が深まったり、というぐらいだと思います。

ただそういうコーチングって、なかなか価格を上げにくいですよね。
新しい気づきを得るぞ!と思って、30万、50万、100万払う人はいないでしょう。
気付きや学びがほしかったら、1000円くらいの書籍でも得られます。

その為、気づきを得られたり、やりたい事や強みが発見できたり、軸が定まるなどのコーチングは低価格でしか提供できないので、なかなか稼げるようになるのは難しいです。

一方で、稼いでるコーチが提供してるコーチングは、“気軽に体験できるコーチング”ではありません。

もちろん体験セッションはありますが、30万、50万、100万払う価値があるコーチングを提供してます。

ただこのコーチになる為に、資格をとる必要もスクールに通う必要もありません。私もゼロから強みを活かして月30万稼げるコーチになるサポートをしてますが、資格はいりません。

必要なのは覚悟です。

もう少し具体的にすると、高額でコーチングを提供する為に必要なのは覚悟と商品内容ですね。

ここがよくわからない場合は、こちらの記事をご覧ください。

▼稼げるコーチング商品について

自信がないは自分次第

次に自信がないパターン。
これは自分次第で乗り越えられます。

辛い話ですが…自信がない、と思ってるのはあなたですよね。

それにあなたがコーチングを受ける側だったら、「私はコーチングにまだ自信がないから500円でコーチングしてます」というコーチから、コーチングを受けたいでしょうか?

こう考えると、安ければいいというものではないことはわかりますよね。

100円ショップのものは、あくまで100円の価値があると思って購入します。
ということは、500円のコーチングは500円の価値でしかありません。
無償のコーチングは、価値が“無”くなってしまいます。

つまり、コーチングを提供する際は
「安い方がお客様のためになる」という考えはないのです。

コーチングにおけるお金の関係

ここまでお伝えしてお気づきかもしれませんが、コーチングという商品を扱うときは安い方がいいわけではありません。

コーチングに関しては金額設定が重要です。

コーチングの値段設定は、あなたがコーチとして何ができるかという覚悟が視覚化されたものです。

例えば。
3000円でコーチングを頼みたいクライアントと、30万払ってコーチングをお願いしたいクライアント。どちらの人に覚悟があると思いますか?

30万払う人ですよね。

コーチングという商品は性質上、本人のやる気や頑張りがないとうまくいきません。いくらコーチがあーだこーだ言っても、結局やるのはクライアントです。

クライアントが自分自身を変えたい、という気持ちがないとうまくいかないのです。

クライアントはお金を払うことによって覚悟が決まる。
コーチも高額を頂く分、クライアントの成果にコミットする。

ただコーチングしたい、セッションしたいだけなら別ですがコーチングで稼ぎたいのであれば、「コーチングとお金の関係」を知っておきましょう。

お金を軽視せず、コーチとしても、クライアントとしても、やるなら覚悟を持ってもらいたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでコーチングとお金の関係について、お話ししてきました。

ですが、むやみやたらに今のあなたの商品のままセッション金額を上げてもお客様は買ってくれません。

そこはそれだけ高額を払う価値のある【コーチング商品】にする必要があります。
それはまた別の回でお話ししますね。

少しでもコーチングで稼ぎたい人の為になったら幸いです。